ムキムキプログラム チーティング ズルをすることがダメという事には必ずしも言えません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーティング ズルをすることがダメという事には必ずしも言えません

トレーニングでバーベルやダンベルを上げる際に反動をつけてあげるチーティングと、丁寧にゆっくり上げるストリクトというものがあります。

筋トレをするうえで一般的にはストリクトが鍛えたい筋肉にピンポイントで伝わるので良しとされています。

しかしどちらが正解という線引きは今のところありません。

それではチーティングにはどのような効果があるのか見ていきましょう。






チーティングとはいったい


筋トレ9

例を挙げると、ベンチプレスでは腰を突き上げる反動で持ち上げたり、

ダンベルカールなどでは体をそらす反動で持ち上げたり

サイドレイズでは膝を曲げた反動で持ち上げたりと

どの種目でも反動をつけてトレーニング動作の一番つらいところをヒョイッとやってしまうのがチーティングになります。

直訳でズルをするや反則といった意味合いになります。

チーティングを実際に動画で見てみよう





見てもらうと分かると思いますが、

体の反動を使ってバーベルを持ち上げているのが確認できると思います。

少し豆知識ですが筋トレでの一番きつい動作部分をスティッキングポイントと呼ばれています。

筋トレしている人なら分かると思いますが、バーベルを上げていく時に

「もう無理」

と崩れてしまうところが大体スティッキングポイントになります。

バーベルカールの場合だと肘を曲げた角度が90度より少しだけ上のあたりでしょうか。

チーティングはズルをするごまかすという意味ではありますが

筋トレをしていると必ず停滞期というものがあります。

そういう時にチーティングを取り入れてあげるとまたぐんぐん重量が上がるきっかけになります。

その逆のストリクトとは?


筋トレ8

一般的に筋トレでは体の反動を出来るだけ行わないでトレーニングしたほうが、

鍛えたい部位を集中して鍛えられるといわれています。

どこのジムのトレーナーさんの説明を聞いても大体ストリクトで教えてもらうでしょう。

ゆっくり上げてゆっくりおろしてくださいというものですね。

資料通りのじっくり丁寧に動かすことをストリクトスタイルといいます。

鍛えたい筋肉に刺激を与えやすいという点と、怪我のリスクが少なくなるという利点があります。

ですがずっとこのスタイルで続けているとどうしても重量の上がらなくなってきたという壁が出てきます。

筋力やパワーを付けたいなら負荷の向上も目的にしないといけません。

ルール通りまっとうに生きるのも大事ですがたまにはグレて反則することも必要になります。

チーティングどこでする


筋トレ7

一つは、しっかりとしたフォームでもう限界で上がらないというときに必要最低限の反動であともう少し追い込むというときに使えます。

反動を使うときもフォームは崩れないように注意しましょう。

もうひとつは

もし停滞期が来てしまったなと感じるなら、一度思い切ってチーティングを意識して続けていると

ストリクトでの重量のアップにつながるという事があります。

1か月~3か月とチーティングを意識して続けてから元の動作に戻してみると、

以前のストリクトよりも重い負荷でも持てるようになっていると思います。

もちろんチーティングのときよりは重量は下がりますけど。

そうなると停滞期を乗り越えたという事になりますね。

注意点


筋トレ6

チーティングでは反動を使うため普通の時よりも重たい負荷を扱えるようになります。

そうなると各関節に対する負担も上がってしまいます。

集中しないでやったり、大きすぎる動きでフォームを崩しまくってやってしまうと靭帯を痛めたり、腱を痛めたりしてしまうので気を付けましょう。

筋トレ初心者の方はフォームがしっかりと固まっていないのでおすすめはできません。

しっかりとフォームが自分のものになってから取り組みましょう。

最低でも1年はストリクトフォームを意識して行ってほしいところです。






こちらでトレーニング器具などを購入することができます|д゚)

更新の励みになりますのでよければクリックお願いしますね(=゚ω゚)ノ


スポーツ ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

にっしー

Author:にっしー
はじめまして
スポーツトレーナーとして働いています
毎日トレーニングに励んでいますので筋トレが大好きという方どうぞよろしくおねがいいたします。
鍛えるのが好きな人はみんな友達をモットーなのでどうぞ見ていってください
筋トレ好きじゃないかたでも誰でも来てくださいね
でも教える側になっておなかのお肉が、、

検索フォーム
Amazon売り上げトップ器具

アーミーダンベル 10kg×2個セット ブラック LEDB-10MT*2 錆びません! [ダンベルトレーニング 筋トレ]

新品価格
¥3,980から
(2015/11/2 20:01時点)

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) トレーニングベンチ

新品価格
¥5,940から
(2015/11/2 20:02時点)

XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218

新品価格
¥1,580から
(2015/11/2 20:02時点)

ALINCO(アルインコ) 懸垂マシン FA900

新品価格
¥11,722から
(2015/11/2 20:03時点)

ALINCO(アルインコ) シットアップベンチデラックス FA130

新品価格
¥6,627から
(2015/11/2 20:04時点)

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

新品価格
¥3,984から
(2015/11/2 19:58時点)

ビーレジェンド -be LEGEND- 『激うまチョコ風味』【1Kg】 【高品質ホエイプロテイン】

新品価格
¥3,370から
(2015/11/2 19:59時点)

IROTEC(アイロテック) ストレングスセット100 / ベンチプレス バーベル ダンベル

新品価格
¥50,544から
(2015/11/18 01:01時点)

風神プロテイン 3kg ホエイ・プロテイン・コンセントレート

新品価格
¥7,538から
(2015/11/18 01:03時点)

スクワットラック006A/バーベルクラッチ5段階調整/AND-6006A

新品価格
¥5,600から
(2015/11/18 01:05時点)

BCAA+G1000 レモネード味 1kg [並行輸入品][海外直送品]

新品価格
¥6,000から
(2015/11/18 01:06時点)

DNS BCAAパウダー グレープフルーツ風味 200g

新品価格
¥4,536から
(2015/11/18 01:07時点)

ON BCAA 1000 200粒カプセル 海外直送品

新品価格
¥2,800から
(2015/11/18 01:07時点)

GOLD'S GYM(ゴールドジム) リストストラップ G3500

新品価格
¥1,740から
(2015/11/18 01:08時点)

adidas(アディダス) フック リフティング ストラップ ADGB-12140

新品価格
¥2,790から
(2015/11/18 01:09時点)

中旺ヘルス スクワットラック デッドリフト付 FW-5100

新品価格
¥272,160から
(2015/11/18 01:09時点)

筋トレ

上腕二頭筋の筋トレ

上腕三頭筋のトレーニング

前腕の筋トレ

胸の筋トレ

肩の筋トレ

背中の筋トレ

お腹の筋トレ

足の筋トレ

回数とセット数

基礎代謝

女性の筋トレについて

プロテイン

有酸素運動

筋トレ雑学

食事

ストレッチ

モテたい人必見

腹筋の常識を覆そう

トレーニングのやる気アップ

スポンサードリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。